小豆(あずき)の効能

2016/09/02

小豆(あずき)

小豆(あずき)

デトックス効果抜群の小豆

脾の働きを改善し胃腸の調子を整えます。
余分な水分を尿として排出し解毒する作用があるため、身体のむくみや胃もたれ、吹き出物やはれ物、便秘・下痢などに効果を発揮します。
小豆は五味でいう、平の食材。
梅雨のまだまだ肌寒い日は、利尿作用はあるけれど身体を冷す成分のない小豆がおすすめです。
 
五味 平
五性 甘、酸
帰経 心、小腸
 

ポリフェノールや食物繊維が豊富

小豆はポリフェノールの含有量が多く、赤ワインよりも1.5倍も多く含まれています。
ポリフェノールは、植物に含まれている色素や渋み・苦みの成分のことで、およそ5000種類もあると言われています。
活性酸素やコレステロールの酸化を抑える働きがあり、老化防止に効果があると考えられています。
 

疲労回復効果の高いビタミンB1を豊富に含む

ビタミンB1は糖をエネルギーに変える働きを持っています。
足りなくなると身体はエネルギー不足になり、疲れやすくなったり、精神的に不安定になりやすくなります。
ビタミンB1は小豆の他にも豚肉やたらこ、ウナギ、松の実にも多く含まれています。
 
甘いかぼちゃと一緒に煮て煮物にしたり、冬でなくてもおやつにぜんざいを食べてみたり、日常生活でも小豆を取り入れて梅雨を快適に過ごしましょう♪
 
 

-食べ物
-, , , , , , , , , , ,