せんねん灸セルフケアサポーター講習会

2016/09/02

日曜日は、せんねん灸セルフケアサポーター講習会に参加してきました。
せんねん灸を使って、自宅で出来る、安全で簡単なセルフケアの方法を、
灸師の国家資格を持つ私たちが、皆さんにわかりやすく
お伝え出来るようになるための講習会です。
 
「ツボがわからない、熱い、面倒くさい」そんなお悩みを解消して、
ちょっとした不調を、お薬を飲まずに自宅にいながらケアする事が出来たら、
素敵だと思いませんか?
 
講習会は10:00から16:00まで、昼休みを含めて8時間行われました。
内容は、せんねん灸販売元セネファの社長さんのご挨拶から始まり、
スタッフや参加者の自己紹介、実際に銀座のせんねん灸ショールームなどで行われている
「お灸教室」の体験。
 
乾燥したよもぎの葉をすりつぶし、ふるいにかけて作った手作りのお灸用もぐさは、
とっても爽やかで良い香りがしました。
 
午後は、せんねん灸で扱っているお灸の紹介。煙の少ないお灸や、アロマの香りがするお灸、
火を使わないお灸など、様々なタイプのお灸を体験しました。
食後だったこともあり、紹介が終わるころには体中がホカホカで、
ちょっと眠くなっちゃいました(笑)
 

せんねん灸

せんねん灸と手


 
そのあとは、グループを組んで、自分たちで「お灸教室」を開くとしたら、
どんな事をやりたいか。お互いに話し合い、テーマを決めて、グループごとに発表しました。
 
参加した6組すべてが全くかぶる事なく、それぞれ興味深いテーマで、
改めて「お灸で出来る治療っていっぱいあるんだなぁ」と実感しました。
 
最後は記念撮影の後、お灸教室で使うサンプルのお土産をもらって終了です。
会場で仲良くなった人と名刺交換をして、横の繋がりも出来、大満足の講習会でした。
 
これからは「日本中の家にお灸ひと箱と健康」を広める事を目標に、
頑張ってセルフケアサポーターを務めたいと思います。
 
からだの画像素材も提供していただいたので、今後はこちらのブログでも
わかりやすく健康に役立つツボを紹介していきますね。
 
長文の日記、最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。
 

-日記
-, , , , , , , ,