とうもろこしの効能

2016/09/02

とうもろこし

トウモロコシ

女性にうれしい効果がたくさん

 
とうもろこしは、葉酸や鉄分を豊富に含んでいるので、貧血気味の方にもおすすめです。
血行を促し、利尿作用もあるので、冷え性やむくみの気になる人にも良いですね。
そして、とうもろこしの胚芽にはコレステロール値を下げるリノール酸が豊富に含まれています。
 
五味 甘
五性 平
帰経 脾、肺
 

便秘解消やダイエットにも

 
とうもろこしは食物繊維が多いので便秘がちの人におすすめの食材です。
また糖質や脂質の代謝を助けるビタミンB1やB2を含み、カロリーも白米より低いので、ご飯好きな人はご白米と一緒に炊くと満腹感が増してダイエット効果が期待できます。
でもちょっとだけ注意して。消化があまり良くないので、胃腸の弱い方は食べすぎ禁物です。
 

薬にもなるとうもろこしのひげ

トウモロコシのひげ

トウモロコシのひげ


とうもろこしのひげは、めしべの花柱と花柱と柱頭の部位にあたります。
漢方では乾燥させたものを「南蛮毛」(なんばんもう)、日本では「ナンバの毛」という名前で販売される事があり、お茶にして飲むと利尿や血圧を下げる作用があります。
新鮮なものは、茶色く変色した所を捨てて、野菜と一緒に炒めたり、スープの具材としても美味しく頂けます。
 
無駄を減らして栄養たっぷりのおひげ料理、是非一度試してみてくださいね。
 
 

-食べ物
-, , , , , , , , , , ,